Home FAQ Categories その他

Disktopのアイコン表示を非表示にする。

テレワーク会議の時にDisktopのアイコン表示を非表示にしたい。
1)Windows10
Desktopで右クリック>表示>デスクトップアイコンの表示 のチェックを外す。

2)Mac
<terminalで非表示にする>
defaults write com.apple.finder CreateDesktop -boolean false
killAll Finder
<terminalで表示する>
defaults write com.apple.finder CreateDesktop -boolean true
killAll Finder

拠点ではどのような取り組みを行っていますか。

普段からASICの設計に携わっている方々だけでなく、FPGAを使ってAIコアを実装している方々に、ASICの設計にチャレンジしていただきやすい環境を整えています。各EDAツールの組み合わせなどの設計ノウハウや、PoCチップの作製に利用できるリファレンスデザインなど、拠点に蓄積した情報・技術を利用して効率よく設計していただくように整備を進めています。問い合わせは「問い合わせフォーム」からお願いします。
※ PoC: Proof of Concept、概念実証
※ 「問い合わせフォーム」はメニューバーの「Information」の中などにあります。

チップ設計以外に拠点で何ができますか。

AIチップの設計環境を使っていただくために拠点構築を進めておりますが、それ以外にも下記の利用が可能です。
・教育教材の利用
・フォーラムやセミナーの参加
詳しくは、メニューバーの「Information」をご覧ください。

フォーラムとはどんなものですか。

AIチップやLSI設計に関わる研究者、技術者の交流を深め、技術情報を共有する場としてフォーラムを開催しております(ほぼ毎月)。発表者から公開情報をベースにした話題を提供していただき、それを題材に参加者が自由にオープンな議論をしています。これまでの発表テーマは、各社の技術紹介、学会の聴講報告などAIに関するホットな内容です。フォーラムでの情報交換は、AIチップ研究開発や拠点運営の参考にさせていただきます。開催方法は、従来は東大などで開催していましたが、2020/03以降はCOVID-19対策でオンライン開催としています。お気軽にご参加ください。参加登録は、メニューバーの「Information」から「Event」を参照ください。

チップの設計以外に拠点で何ができますか。

AIチップの設計環境を使っていただくために拠点構築を進めておりますが、それ以外にも下記の利用が可能です。
・教育教材の利用
・フォーラムやセミナーの参加
詳しくは、メニューバーの「Information」をご覧ください。
拠点の利用に関してはメニューバーの「拠点利用方法」を参照ください。利用登録(IDの取得)の段階に応じて利用範囲が広がります。
まずは、利用登録せずに参加できるフォーラムやセミナーもありますので参加をご検討ください。

EDAツールを勉強の為利用したいです。

本拠点でEDAツールを利用するためには、装置IDを取得する必要がありますので、ユーザID申請 → プロジェクトID申請 → 装置ID申請の手続きをお願いします(メニューバーの「拠点利用方法」参照)。
なお、本拠点は、NEDOの委託事業で整備されていますので、その趣旨に沿った利用をお願いいたします。メニューバーの「AIチップ設計拠点」を参照願います。大学における教育・研究用途に関しては、東京大学大学院工学系研究科システムデザイン研究センター基盤設計研究部門(旧VDEC)を活用いただいた方がライセンスの本数などの面で利便性が高いこともあるので、そちらも併せてご検討ください。