Home FAQ Categories Linux

Linux Microsoftで作成したファイルが読めない。UTF-8 BOM(FEFF)の変換 改行(\r \n) ZeroSpace(<200b>)

WindowsやMacOSで作成されたExcelファイルからUTF-8 Delimitter commaにファイル変換すると
UTF-8 BOM(FEFF), 改行(\r \n), ZeroSpace(<200b>)が含まれ、Linuxでは利用できないので削除したい。

変換方法

Zero Space (<200b>)	gsub(/\xe2\x80\x8b/,"")
UTF-8 BOM (FEFF)     	gsub(/^\xef\xbb\xbf/,"")
改行(\r, \n) 		gsub(/\r/,"",$0)

1)ファイル名は英文字でお願いします。
ファイル名にスペースを入れない。

2)csvファイルはviで確認願います。
set listで特殊文字を表示して確認してください。入っていれば削除願います。

<200b>: ZERO WIDTH NO-BREAK SPACEこれはゼロサイズのスペースです。H:e2808b
UTF-8 BOM: BOMはバイトオーダーマーク(byte order mark)の略で、Unicodeで符号化したテキストの先頭に付与される数バイトのデータ:H:efbbbf
\r : Microsoftが使用する改行文字

find symbolic llinkを探す

1)Symbolic Linkを探す。
find . -type l -exec ls -al {} \;

2)Symbolic Linkぎれを探す。
find . -xtype l -exec ls -al {} \;

/Localwork 優位差なし NASストレージ推奨

Xceliumeで2時間のJob、波形Dump多めの実験を行いました。
LocalworkとNSAストレージの優位差はありませんでした。NASの利用を推奨します。

.cshrcのサンプルの場所はどこですか。

/common/aidl/Env/Dot.cshrc をご使用ください。
cp /common/aidl/Env/Dot.cshrc ~/.cshrc

20210624 treeコマンドに日本語対応optionを追加しました。
20210501 企業間連携およびAi-One利用者は、umask 0027を umask 0002に変更ねがいます。
20210501 promptをDirectory Full Path表示に変更しています。Terminal Top Viewに現在のServer Host Nameが表示されてます。

Firefox が立ち上がらない。

1.1) Error Message
Firefox is already running, but is not responding. To use Firefox, you must first close the existing Firefox process, restart your device, or use a different profile.

1.2) Causes
異なるLoginServerもしくはRunServerで、既にFirefoxを起動している。同じprofileを1個以上では使用できない。Defaultで~/.mozilla/を使用している。

1.3) Solution
起動しているFirefoxを終了するか、profile managerを起動して立ち上げる。
以下のProfile Managerで別のProfile example host-name を作る。
firefox –ProfileManager

KeyStrokeの音を消したい。

NoMachineのTerminal(Terminatorも同様)でKeyStrokeやWarningの音を消したい。
Application->Setting->Sound で消してください。

xterm: fontを大きくするなど

vi ~/.Xresource

XTerm*utf8 : 1
XTerm*locale : true
XTerm*selectToClipboard : true
XTerm*faceName : 'Monospace'
XTerm*faceSize : 13
XTerm*cjkWidth : true
XTerm*background : black
XTerm*foreground : white
XTerm*saveLines : 2000
XTerm*geometry : 100x30+300+100

:wq!
xrdb ~/.Xresouce   #==結果を反映する。

Terminal: Titleの修正とPrompt

promptの設定を変更するとTerminalのTitleが動的に変化しなくなります。
下記の方法で、promptの変更を実施してください。
この例では、promptにCurrentDirectoryを表示しています。
TerminalにはCurrentDirectoryの最後のDirectory Pathだけが表示されます。
vi .cshrc

if ($?prompt) then
 if ($?TERM) then
  switch($TERM)
   case xterm*:
    if ($?tcsh) then
     set prompt='%{\033]0;%n@%m:%c\007%} %n@%m %/ %# '      #==CurrentDirectoryを全て表示しています。
    endif
    breaksw
   case screen:
    if ($?tcsh) then
     set prompt='%{\033k%n@%m:%c\033\\%}[%n@%m %/]%# '
    endif
    breaksw
   default:
    breaksw
   endsw
  endif
endif

:wq!

Redmine 計算機コードの表示を整えたい。

Redmineに計算機コードをCut&Pasteすると表示されない場合があります。
下記の(例1:表示されない。例2:表示される)を参照ください。
計算機コードの掲載する場合は、下記の「この記載方法」を参考にこのPreserve記号を入力してください。

Strage Full・使用量・inode

1)Storageの使用量が90%を超えた場合は、「問い合わせフォーム」を利用して、拠点に増量を申請ねがいます。
詳しくは、拠点利用方法>Directory>Login Server>「4. Storageが90%を超えたら」を参照下さい。
ファイルをremoveしても空き容量は増えません。hourlyのSnapshotに移動するだけです。絶対にremoveしないでください。状況は悪化します。

2)容量確認方法
Volume / Directoryの使用量、inode使用量を表示するコマンドです。

df -kh

3)i-node使用量確認方法
EDAツールは大量のファイルを生成するものがあります。i-nodeが100%になるとVolumeに空き領域があっても書き出しできません。この場合は、Volumeを新設することになります。

df -ih