Home 拠点利用方法 public

拠点利用方法 public


拠点利用概要

1. 利用できる内容

拠点のWebサイトを閲覧し、拠点への参加をご検討ねがいます。
完了した申請と閲覧できる内容は、下記を参照ください。

利用申請なし

ーWebサイト利用ー
✔ Webサイトで拠点装置概要を閲覧。 EDAツール、Emulator、サーバ、IPなどです。 拠点への参加をご検討ねがいます。

✔ フォーラム参加

ユーザID申請完了

ーWebサイト利用ー
✔ Webサイトで拠点装置詳細を閲覧。 EDA名称とオプション、EmulatorのVIP、サーバ種類、IPとプロセスなどです。 拠点が整備した装置のご利用をご検討願います。

✔ Webinar参加*1
✔ 教材Download*1

装置ID申請完了

ー装置利用ー
✔ EDAを利用
✔ Emulator利用
✔ サーバ利用
✔ IP利用*2
✔ プラットフォーム利用*2
✔ 演習参加
✔ Webinar視聴

*1 一部Webinar参加や教材ダウンロードには、装置ID申請完了の方に限定させていただく場合があります。
*2 ご利用には拠点導入IP(Stdcell, Memory等)について利用社締結済み契約と拠点契約の連携、Fab及とIP提供元ベンダーとの契約が必要です。


2. 利用申請フロー

利用申請のフロー概要を記載しました。
利用申請は、全てWebサイトで行います。最初にユーザID申請をしてください。
EDAベンダ承認契約等を拠点が行いますので、承認まで日数を要します。契約に要する日程を見込んだプロジェクト計画をお願いします。
IP利用は、IP提供元と事前に契約をお願いします。

ユーザID申請

全ての利用者は、申請します。
ユーザIDの共有は出来ません。

1.1 ユーザID申請フォーム記入
Emailとパスワード
1.2 ユーザID申請受付メール受領
 2〜5営業日
1.3 ユーザID承認メール受領
1.4 申請したEmailとパスワードでWebサイトにログインします。

プロジェクトID申請

プロジェクトの代表者が、
プロジェクトID申請します。

2.1 プロジェクトID申請フォーム記入
装置の利用目的
プロジェクト参加者情報
2.2 プロジェクトID申請受付メール受領
 2〜5営業日
2.2 EDA利用申請書をメール受領
利用するEDA機能名称を指定し返信
 2〜5営業日
2.3 EDAベンダ契約書を受領。
EDAベンダ契約書に署名し返信
 2〜5営業日
2.5 プロジェクトID発行メール受領

2.6 プロジェクトID
プロジェクト参加者に通知し、
参加者は装置ID申請を行う

装置ID申請

全てのEDA利用者は、申請します。
プロジェクトIDは、代表者から受領します。

3.1 装置ID申請フォーム記入
プロジェクト代表者より受領した
プロジェクトIDを記入
3.2 装置ID申請受付メール受領
 2〜5営業日
3.3 装置ID発行メール受領
Username, Loginサーバ名、queue_name
 2〜5営業日
3.4 郵送レターパック受領
Private keyを格納したUSB、借用書
OTPを表示するセキュリティートークン
3.5 OTP借用書に署名+USBを返送

3.6 インストールと設定

3. 利用申請と拠点から受領するID等一覧

4. 装置ID受領後のインストールと設定

1. 装置ID等を使用してインストールは、 NoMachine 利用ガイド インストールガイド を参照ください。
2. その他各種設定は、拠点利用方法/設定を参照ください。
3. EDAの実行方法は、拠点利用方法/EDA実行を参照ください。
4. Directory構造は、拠点利用方法/Directoryを参照ください。

ブースとサテライト


拠点利用はオンラインで行う方法のほかに、東京ブースと福岡サテライトに作業場所を設けています。
サテライトで設計作業ができます。ご利用の際は予約申し込みをお願いいたします。